盆栽を育てて販売をしてみよう。新しい副業の形

本日は盆栽を商品とした副業をご紹介したいと思います。
植物の栽培といいますと、観葉植物が中心なのですが、実は今盆栽がひそかなブームを呼んでいるのです。

よく手入れされている商品であれば非常に高値で買い取られる事もあります。

盆栽の種類にはどのようなものがあるのか?

代表的な盆栽を挙げてみると以下のようなものがありますね。

・黒松
・梅
・富士桜

値段はやはりピンからキリのようですね。
数千円で購入できる盆栽もあれば、中には百万円を超える盆栽も取引されています。
ワインのような感じですかね。古いものに良さを感じるあたりが。
 

盆栽はどのようにして仕入れるのか?

販売している店舗は意外と多くあったりします。
インターネット上でもあったりしますね。
こちらもそうです。bonsai-aokien
仕入れ後はどのように手入れをするかによって、価値が変わってくるでしょう。

不随して盆栽の鉢植えに植える苔も非常に重宝されているようですね。
盆栽ブームによって苔も不足しているようです。

昔はご老人の趣味として人気があったのですが、現在は海外を中心に
幅広い層の方々に非常に人気があるようですね。

越境ECの商品を考えられている皆さんにも有効な商品の一つとして考えて頂ければと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »