健康的に仕事が出来るような日常生活の工夫

健康的に仕事をする

このテーマは非常に奥が深いと思っています。
身体を壊してしまっては何もする事が出来なくなってしまいます。
食べ過ぎなどによって糖尿病など生活習慣病にかかってしまえば、生活のプランを大きく変えざるを得なくなるでしょう。
日常生活から健康を意識して暮らしていきたいですね。
今回は健康的に生活を送るための工夫や商品をご紹介したいと思います。
 

健康的な日常生活をおくるための具体的なやり方

朝食を工夫する

朝食を抜いた生活をすると、生活リズムが崩れる事は間違いないと思います。
おそらく午前中の仕事のパフォーマンスが著しく低下するのではないかと思います。
私が意識しているのは、炭水化物、たんぱく質、フルーツ、ヨーグルト、コーヒーを毎朝欠かさずに取るという事です。
炭水化物はご飯でもパンでも好きなものでいいでしょう。
フルーツはりんごがおすすめですが、旬のもの(キウイやぶどう)でもいいと思います。
ヨーグルトを混ぜて食べるとおいしさが増しますね。
コーヒーは毎日2~3杯飲むと身体に非常にいいそうです。朝、昼と飲むようにしています。朝はドリップコーヒーがいいですね。

【キーコーヒーのドリップパック 18杯x2pack 860円】
リーズナブルであまりに苦味の無い風味でおいしいですね。インスタントコーヒーはちょっとという方におすすめです。

 

夕食は夜8時までに済ませる

忙しく働いていると残業が続き、帰宅が23時になるような日もありました。
今から10年ほど前はその時間帯から晩御飯をお腹いっぱい食べていたのですが、明らかに身体に良くないですね。
就寝3時間前までには食べる必要があるそうなので、残業で遅くなりそうなときは会社近くのコンビニなどでおにぎりを食べるような習慣に変えました。
夜寝るときに少しお腹が空いているぐらいが丁度いいそうですね。

 

週末は運動をする

なかなか身体を動かす事を習慣化する事は難しいのですが、私はフットサルで運動をする事にしています。
最近は個人フットサルという集まりがあったりして、チームでの活動以外に、自分の融通の利く時間帯でフットサルが出来るような場所が増えてきています。
1回の参加料はだいたい1000円~1500円くらいですので、リーズナブルに楽しく運動を楽しむ事が出来ていますね。
 

サプリメントを飲む

仕事の集まりなどで、飲み会などが開かれたりすると、どうしても食事が偏ったりする事があります。
そのような時はサプリメントなどで身体の調子を整えたりする事もあります。
 

投資をする

投資をすると、毎日の生活が楽しくなります。
信じがたいかもしれませんが、あまり大金を投ずることなく、程よい投資であれば、毎日の株価変動やファンドの資産評価額の変動が楽しくなってくるのですね。
銘柄選定を間違えなければ、長期保有して利益を出すことはそれほど難しくはないですね。
 

最後に

どんなにやりたい事があったとしても病気になり、働けなくなってしまうと元も子もありません。
健康的な生活を送れるよう日々努力していきたいですね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »