インターネットで集客~販売を実現。Amazonアフィリエイト

本日はアフィリエイトの副業をご紹介したいと思います。
まずは非常に有名なAmazonアフィリエイトです。

アフィリエイトというと、難しい事を考えてしまいますが、簡単に言うとインターネットを通じて集客お行い、販売、営業をする代行業と言っていいでしょう。

インターネットのない昔の社会であれば、商品を保有する会社から商品を仕入れ、その商品を倉庫などに格納し、商品に利益を載せて販売する。
そのような商取引が中心でした。

インターネットを活用する現在は実際の商品を自社に保有することなく、販売、営業の業務をする事が可能になっているのです。
実際に商品を抱える会社に代わって販売を代行する事で手数料を得ていく。そのようなビジネスモデルですね。
どのようなやり方が具体的にご紹介しましょう。
 

アフィリエイトを始めるために用意する必要があるもの

 
・パソコン、又はスマートフォン
・レンタルサーバ
・ドメイン
・ウェブサイト(ブログサイト)

仕事をする場所は特別な場所は必要なく、自宅など、インターネット環境が整備されている場所であれば、どこでも仕事をする事が可能です。サラリーマンの方が副業として始める事が出来るのがいいところですよね。
 

具体的なやり方のご説明

 
まずは自分のブログサイトやウェブサイトを作ります。
ブログサイトを作成するのに有名なところでいえば、はてなブログやwordpressなどが有名でしょうか。

筆者もwordpressを使用してウェブサイトを作っているのです。
ブログサービスだけであればはてなブログ、その後の拡張性を見据えるのであればwordpressをおすすめしたいですね。

サイトが出来上がれば、そこに自分の記事を載せていきます。
自分の興味のあるものや、進めたい商品、サービスに関するものであれば特に何でも構いません。

ある程度記事を登録し続けていくと、徐々にウェブサイトに人が集まってくるようになってきます。

この段階になれば、Amazonと提携をします。(Amazonアソシエイトになるといいます。)Amazonと提携するには、審査が必要になりますので。ウェブサイトに記載する内容はあまり変な内容にしない方がいいと思います。
(反社会的な内容や、誹謗中傷などは避けておいた方がよいと思います。)

審査が通れば、自分のサイトにおすすめの商品のリンクを張り付けるようにします。
ここまでくればあとはサイトを充実させるだけですね。

自分のサイトに集まったお客さんが自分の紹介した商品をクリックして購入してくれれば、
商品により異なりますが、売上金額の3%~10%くらいが自分の販売手数料として自分の口座に入金されます。

Amazonはご存知の通り非常に多数の商品を保有する企業であるため、おすすめする商品にこまる事はないでしょう。

アフィリエイトを始めるのであれば、初めにAmazonを選択して間違いはないと思います。
興味のある方はまずはブログ作成からアフィリエイトを初めてみてはいかがでしょうか。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »