生命保険の代理店契約する。個人でも可能な副業での営業

今回は生命保険の代理店契約についてご紹介したいと思います。
生命保険の営業と聞くと、生命保険会社に入社して、正社員ないし、パートタイマーとして保険外交員として営業活動に従事するという働き方を想像される方が多いと思います。

現在は個人事業主として生命保険会社と契約し、週末などに副業として営業活動をしている人が増えてきているのです。

準備することは?

 
特別な事務所等を用意する必要はなく、自宅があれば代理店契約を結ぶ事が可能になります。
もちろん所定の研修などを受けて、売り込む商品の特性や保険の知識を一通り身に付けておく必要はあるでしょう。

公的資格にファイナンシャルプランナーの資格がありますが、この資格を保有していると、金融商品に関わる知識を豊富に持っている人なんだという印象を与える事も出来ます。
 

向いている人は?

とにかく、人との接点がビジネスの始まりになる事が多いため、友人の多い方、また新しい人脈を形成していくのが得意な方にはうってつけの仕事(副業)と言ってもいいのではないでしょうか。

奥様の友人の紹介、昔務めていた企業の旧友などから契約が進むことも多くあります。

生命保険の契約は1度お客様と契約すると、数年は報酬をもらい続ける事が出来るような契約がほとんどですので、お客様の紹介などで、お客様がどんどん増えていけば、報酬額も急激に増える事になるのです。

ご自身の人脈をフル活用して副業を考えられている方にはおすすめしたい副業と言えるでしょう。

どれくらいの報酬をもらう事が出来るのか?

生命保険営業未経験からのスタートですと、最初の2年間くらいは固定報酬月額30万程度支給され、その後は徐々にフルコミッション制に切り替わるようですね。
フルコミッション制になり、年間で新規の契約を取り続ける事が出来れば、年収2000万プレーヤーも珍しくない世界だという事です。
ですが、反対に契約を取り続けなければ、徐々に報酬が減り続ける制度となっていますので、継続停な努力が必要ともいえます。
(少し乱暴な言い方になってしまいますが、契約を取り続けさえすれば、後は何をしていてもいい世界ではあるでしょう。)

どのような会社が代理店、個人事業主との契約を募集している?

・アフラック
・東京海上日動火災あんしん生命

アフラックは代理店契約をしてくれる方をよく募集していますね。
東京海上日動火災あんしん生命は個人事業主として契約してくれる人をよく募集しています。転職サイト首都圏のIT・営業職求人多数。総合人材紹介サービスのマイナビエージェントなど
に登録をしていると、オファーが頻繁に届くでしょう。

人とのつながりを増やしていくことに自信がある方はこのような副業に挑戦してみても面白いのではないでしょうか。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »